シンゴジラ 動画 フル 無料

シンゴジラ 動画 映画 無料

映画「シンゴジラ」のフル動画を無料で視聴する。Fc2の裏動画や中国YouKu、海外Dailimotionの違法動画ではありません。正規版の高画質で安心安全に映画「シンゴジラ」を視聴。

 

 

 

映画「シンゴジラ」フル動画は以下のサイトで視聴可能です。

 

新規登録特典のあるサービスなら、新作でも1本無料視聴可能、つまり無料で視聴できてしまうというわけです。

 

U-NEXT

 

無料期間:31日
無料期間終了後:月額1,990円
動画数:120,000本以上
※家族でアカウントシェア可能(4人まで)

>> 公式サイトはこちら <<

 

au ビデオパス

 

無料期間:30日
無料期間終了後:月額562円
動画数:10,000本
au IDをお持ちなら断然オトク

>> 公式サイトはこちら <<

 

TSUTAYAディスカス

 

無料期間:30日
無料期間終了後:月額933円 or 月額2,417円
動画数:85,000本以上
TSUTAYAのほぼ全ての動画

>> 公式サイトはこちら <<

 

dTV

 

無料期間:31日
無料期間終了後:月額500円
動画数:120,000本以上
なんといっても料金の安さが特徴!

>> 公式サイトはこちら <<

 

楽天TV

 

無料期間:31日
無料期間終了後:月額2,149円
動画数:150,000本以上
楽天ポイントも貯まる

>> 公式サイトはこちら <<

 

 

※注意※
映画「シンゴジラ」は、U-NEXT、au ビデオパス、TSUTAYAディスカスは新規登録特典のポイントを使用すれば無料で視聴できます。
dTVは400円、楽天TVは432円の料金が必要です。

 

 

 

シンゴジラ 動画 ストーリー

若干ネタバレ注意です)

 

物語は漂流した小型船を見付けるところから始まります。

 

その小型船には、マキ博士が残したゴジラに関する重要書類が残されていました。

 

時を同じくして、海の爆発や東京湾アクアラインの崩壊などが起こります。

 

これは未確認巨大生物によるものでした。

 

その未確認巨大生物は海から陸へ上陸します。

 

歩みを進めるにつれて形態を変え、身体の強度を増していきます。

 

これがゴジラです。

 

 

 

政府は早いうちに処分をすべきだと、自衛隊を派遣します。

 

発砲による駆除を試みますがゴジラの体はびくともしません。

 

ミサイルよる攻撃で少しの傷は付けられたものの、ゴジラから反撃を受けます。

 

反撃を終えたゴジラは体内のエネルギーを使い果たし、しばらく動かなくなりました。

 

 

 

その間に、ゴジラをどう処分すべきかと国連をも巻き込んだ会議が行われます。

 

また、国内ではゴジラの生態に関する調査が休みなく行われていました。

 

マキ博士の思惑とはなんだったのか。

 

ゴジラはどのように生まれたのか。

 

様々な疑問を残したまま自体は収束を迎えます。

 

 

 

 

 

シンゴジラ 動画 フル

 

映画「シンゴジラ」を視聴した人に感想を伺いました。

 

 

実際に、現代の日本にゴジラが現れたら、こうなるのかもしれない、と思わせる映画でした。

 

とにかく、会議のシーンが多くて、登場人物たちが早口で何を言っているのか分からないところもあったのですが、ストーリーがテンポ良く進むので、そこは気になりませんでした。

 

ゴジラが初めて上陸するシーンは、映画などでおなじみのあの姿が登場するのを今か今か、と待っていたら、今まで見たこともない怪獣が登場したので、状況を把握するのに時間がかかりました。

 

でも、あのまったく意思の疎通ができなさそうな目と、不気味で異様な感じが良かったと思います。

 

それまでに見たゴジラ映画の影響で、ゴジラには、人間の味方をしてくれるイメージもあったのですが、この映画のゴジラはとにかく容赦なく破壊を繰り返す、恐ろしい人類の敵でした。

 

ゴジラが口から初めて光線を吐くシーンもありましたが、あんなに恐ろしく、絶望的なシーンはほかに見たことがないと思ったくらい、怖かったです。

 

シンゴジラ 感想


 

こちらにも恐怖が伝わってくるような迫力を感じますね。さすがは映画「シンゴジラ」!

 

 

 

シンゴジラ 動画 フル 無料

 

さらに映画「シンゴジラ」を視聴した人にインタビューをしてみました。

 

エヴァンゲリオンを作った人でもある庵野監督が制作に携わる、という事で予告編を見た時から非常に期待していた作品でした。

 

しかし、残念ながら映画館に行く機会を取れずに公開日終了。

 

という事で、2017年3月のレンタル開始を待ってからの視聴となりました。

 

事前に映画の内容は極力知らないよう調べずに居ましたが、色々な場所で賛否両論のレビューがなされている事は把握していて、期待半分、不安半分で視聴を開始。

 

 

早速、不穏な雰囲気から始まったと思ったら次々に出てくる数多くの登場人物に、脳がパンクしそうなぐらいの情報が止めどなく流れていきました。

 

最初はストーリーに付いていくのに精一杯で、だからこそ時間も忘れて映画に没頭できました。

 

そして、中盤以降のハラハラ・ドキドキの展開に興奮。登場人物の役割がようやく把握できてきて、人間関係模様が複雑だけで面白い!

 

終盤、ようやくゴジラの登場で一気に場面が盛り上がり凄い映像を見てハイな気分になったまま、映画の最後の最後まで楽しめました。

 

 

私は、旧作ゴジラシリーズを見たことはなく、知識として知っている程度の人間でしたが、初めてのゴジラ映画である「シン・ゴジラ」を見て一気にゴジラというキャラクターに心を引き込まれました。

 

他のゴジラ映画シリーズも見たくなるような、最初から最後まで楽しめる良い映画です。

 

シンゴジラ 感想


 

はじめてゴジラを視聴する人でも文句なしに楽しめる、それが映画「シンゴジラ」の魅力のようですね。

 

 

 

シンゴジラ 動画 映画 無料

 

さらに映画「シンゴジラ」を視聴した人にインタビューをしてみました。

 

日本政府対ゴジラという構図で描かれる「シン・ゴジラ」では官邸や政府の様子がリアルに描かれており、突然起こる非常事態に対応しようとする政府の人間の様子が良くも悪くも日本人らしく描かれており、ゴジラが出現したというのに、良く言えば冷静で、悪く言えばのん気なお役所仕事的対応には苦笑いせずにはいられませんでした。

 

そして日本の防衛上避けては通れないのがアメリカの存在ですが、今回の作品でももちろん登場します。

 

強気なアメリカと自分たちでの解決を模索する日本といった外交上の関係性、また世界各国の思惑など官邸を中心とした人間ドラマも「シン・ゴジラ」の見どころのひとつです。

 

そして寄せ集め集団のようにして結成される「巨災対」のメンバーたちが、知恵を出し合いながらゴジラへの対抗手段を考えるシーンなど、ベタな感じもありますが映画的な演出は見ていて楽しむことができました。

 

破壊の限りを尽くすゴジラと知恵で対抗する人間、どの視点から見ても楽しむことのできる映画です。

 

シンゴジラ 感想


 

映画「シンゴジラ」はいろいろな視点から楽しめる作品のようですね。

 

 

さあ、次はあなたの番です!

 

 

 

 

シンゴジラ 動画 視聴

 

最後にもう一度、「シンゴジラ」の無料動画を視聴できるサイトをまとめておきます。

 

point U-NEXT

 

point auビデオパス

 

point TSUTAYAディスカス

 

point dTV

 

point 楽天TV

 

 

※注意※
映画「シンゴジラ」は、U-NEXT、au ビデオパス、TSUTAYAディスカスは新規登録特典のポイントを使用すれば無料で視聴できます。
dTVは400円、楽天TVは432円の料金が必要です。